渋谷ヒカリエから世界を見下ろす

時間が空いたので早速新しいレンズを持ちだし、さくっと渋谷を散歩してきた。

よく見るものの実際に入ってみたことはなく、ちょっと新鮮な渋谷ヒカリエ。

晴れていればガラスに青空が反射したのでは・・・

ガラス張りの建物って映画の悪役が好きそうなイメージ。ありませんか?

人がゴミのようだ

とか思わず呟いてしまいそう。

ラスボス感漂わせてみたりとか
とりあえず高いところに上ったときには、アートフィルターのジオラマを使ってみたり。

新宿方面を望む
まさに高層ビル群。遠くから見ると高さが際立つ。

渋谷地区再開発の模型があった。高層ビル群が立ち並ぶらしい。何年後の話なのだろうか。ワクワクする。

とんでもない色
濁流とはまさにこのこと。

前に見たときは特に印象に残っていなかったから多分普通の色だったんだと思う。

人がゴm(ry

スクランブル交差点やハチ公は外国人に人気があるらしい。写真を撮っている人を見かけた。

単焦点だと自分の足で撮る必要があるというのはよく聞くが、本当にその通りだった。

35mm換算で100mm。曲者かもしれない。思った以上に寄って撮れる。

使用機材

絞り可 キヤノン EF EOS → マイクロフォーサーズ ボディ アダプター 並行輸入品

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応

関連記事

お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ

お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ

お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ

お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ

お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ

お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!