【X100F】湘南の海で迎えた2020年。5日間の早朝撮影記録。

2020年始まって5日間。狂ったように湘南に足を運びました。abc(@dabcphoto)です。

2019年中は社畜生活で、あまり撮れなかったせいなのか、撮影の意欲もすっかり失っていました。

あまりにもモチベーションが下がってしまい、気が付いたら所持するデジタルカメラはX100Fだけに。

そんな2019年の反動なのか、年が明けてからは毎日海へ。X100Fとバケペンを首に引っ提げて。

chat icon
abc
振り返ってみると、意外にもたくさんの方々にお会いできて、何だかとても良いお正月でした。ありがとうございました。

1日目

元旦、初日の出を拝もうと七里ヶ浜に向かう予定にしていました。これで3年連続。

そしたら、あめちゃんさん(@amedia_online)と西田 英基さん(@24deki)と合流することが大晦日に急遽決まりました。

合流直後のあめちゃんさん。

天気は生憎の曇りで、日の出の時間に太陽を拝むことは叶わなかったのですが、しばらくして晴れ間が出てきました。

その頃は稲村ヶ崎に移動していて、岩場でリフレクションを狙ってずっとしゃがんでいました。

あめちゃんさんは望遠レンズか、NDフィルターの長秒露光で撮ってました。めっちゃ良い感じです。

amedia-online

大晦日かから元旦にかけては都内とその近郊では深夜も電車が運行している。今年はイレギュラーで元旦を東京で過ごす事になったの…

その後、はちさん(@hachi_simple)主催のはちさんぽで新宿ヨドバシ経由で中野に移動。キュウさん(@kyu7_com)、みゆきさん(@miyu_photo1101)と合流して中野を散策。

でも、心ここにあらずといった感じで、気が付けば夕方には湘南に戻っていました。

2日目

始発に乗って鵠沼海岸へ。

湘南写真の師でもある市川紀元氏をはじめ、湘南の写真仲間が多数。新年の挨拶をしつつ、各々写真を撮り歩きます。

お昼に親戚の集まりに行ったあと、再び鵠沼海岸に舞い戻ってきました。

富士山は隠れてしまいました。。。

3日目

始発で鵠沼海岸へ。

やっぱり写真仲間に会う。しかも前日とは違う方々。みんな早起きだ。

夕方は七里ヶ浜へ。

ここでも市川氏に遭遇(2日連続)。

あぁ、換算50mmぐらいのレンズが欲しい。

4日目

懲りずに始発で鵠沼海岸へ。

家族から「毎日同じ場所行ってるの?」と呆れられました。

午後は曇りのち雨の予報で、西の雲はどんより。大人しく帰宅です。

5日目

シゲさん(@piece_hairworks)が朝日を撮りたいということで現地集合。バイクに乗ってすぐだったらしいです。激寒の中、5時頃には到着されていました。めちゃくちゃ気合い入ってました。

そして、あきらんさん(@akilans)、野球パパさん(@kuri491107)も合流。

撮れ高めっちゃくちゃあったので、別記事にまとめます。まとめました!

【X100F】お正月休み最終日は鵠沼海岸で早朝フォトウォーク!

シゲさん(@piece_hairworks)の記事はこちら。中望遠の使い方が上手いです。砂浜がこんなにキラキラだとは。

2LDK

写真を趣味で楽しんでいるとなかなか写真を撮りに行けないストレス、ありますよね。出来るだけ写真に触れていたいなと思い、夜も…

シゲさんはお仕事に向かわれたので、残りの3人で朝ごはん。最高の朝ごはん。美味しかったです。

夕方には急遽女子大生に会うことになり、2年ぶりにポートレートを撮らせていただきました。X100Fの表現の幅が広がった(気がする)。

chat icon
abc
ポエムっぽいこと書いたらツイートが伸びるかと思ったけど、そんなことはなかった。

おわり

35mm換算で35mmというのは自分にとって心地の良い焦点距離だと思っています。

Canon EOS 5D markIVのときに使っていたTAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USDを今でも買い戻したいと思うくらい。

ただ、風景写真となるとそうはいかないことを痛感しますね。広角が欲しくなったり、望遠が欲しくなったりします。

その欲望をぐっと堪えて、35mmを追求すれば、写真が上手くなる気がするんだよなぁ。もっと頑張らないといけませんね。

最新情報をチェックしよう!